2012年1月14日土曜日

道場旬皿で披露された これぞ道場流、ブリのお楽しみ

80歳を機に、自らの「道場流」に挑戦しながら、思い出の料理や全く新しい料理を披露する[道場旬皿]に取り組んでいる親父さん(道場六三郎)。昨年披露された「〆鰤蕪」がお店でお楽しみいただけます。今年は鰤の当たり年。ぜひこの機会に「これぞ道場和食」の一品をお試しください。


0 件のコメント:

コメントを投稿