2012年11月10日土曜日

店内を彩る盆栽です


※盆栽は定期的に展示変えをしております。
季節の移ろいを是非、お料理と共にお楽しみください。

[11/9 飾り替え分] 
真柏 樹齢約80年/野菊アメリカヅタ 樹齢約20年

11月7日は「豆冬」
晩秋の続きで小春日和の中、
冬もみじはもっとも美しいときです。

しかし、やがて木枯らしが吹き、大地がは冷えて霜が降ります。
22日は「小雪」。山里に雪がちらつき始めます。
「アメリカツダ」がようやく色づきました。
ことは少し紅葉が遅れ気味のようです。
紅葉は最低気温が8℃以下になると
色づき始めるといいます。
秋がやや暖かかったようです。
しかし、秋が長くなったようで
少し得した気分でもありませんか。
「野菊」も霜が降りる前にと花を咲かせます。
楚々として可愛らしいものです。
葉に霜が降りた姿もまた霜の花が咲いたようで良いものです。
山々の頂は既に白く雪を被っています。
「真柏」はそんな山中に風に倒され、雪に乗られ、
それでも地をのたうち生きる姿。
生命の気高さを教えてくれます。
陽が出て小春日和になれば過ごしやすく、
時雨で冷気が増して、木枯らしが吹けば寒々しい。
少しずつ冬めいていきます。
そうこうしているうちに
師走の足音が近づいているのです。


株式会社 エスキューブ