2013年5月24日金曜日

初夏の彩りをお楽しみください。


店内の盆栽が新しくなっております。
食材も初夏へと移り変わって参りました。
盆栽とあわせて、ごゆっくりとお楽しみ下さい。

------------------
皐月 樹齢 約40年
アヤメ
ズイナ 樹齢 約15年

5月21日は二十四節気の「小満」にあたり、6月5日は「芒種」となります。
芒種とは穀物を植える時期を指しています。旧暦では五月の事を皐月(さつき)と云いますが、
これは早苗月(さなえつき)からなった言葉で早苗を田に植える月を指しています。
ツツジ科のサツキツツジは、ツツジの中でも花期が遅く、早苗月に咲く事から皐月と呼ばれ、
園芸において爆発的なブームがあり、品種は千を超える種類がある人気の種です。
今回の<皐月>は「晃山・コウザン」という品種です。
「何れ菖蒲か杜若」とは、どちらも素晴らしく決めかねる様を云いますが、確かにこの時期はアヤメ、
ハナショウブ、カキツバタと似た花が咲きます。アヤメは花弁の元に網目の模様があるのが特徴で、
カキツバタは花菖蒲やアヤメに比べ花弁も茎も細く、外側の花弁の元に白い斑紋があるのが特徴。
ちなみに、菖蒲湯の菖蒲はサトイモ科で花菖蒲とは別物です。
5~6月頃、小さな白い花を穂状にして咲く<ズイナ>は盆栽に用いられるコバノズイナと云って
北米産のもので丈夫でよく増え培養も簡単です。新緑に涼しげな花付き、秋には紅葉する優秀な樹種です。
新緑を交えて、初夏の花の彩りはとても涼しげです。
これからの梅雨の時期を前にして、つかの間かもしれませんが気持ちの良い季節です。


株式会社 エスキューブ
銀座 雨竹庵

0 件のコメント:

コメントを投稿