2013年9月17日火曜日

店内の盆栽が新しくなりました。

樹種 けやき  樹齢 約50年
樹種 笹
樹種 野ぶどう 樹齢 約30年

9月22日で24節気の秋分にあたります。
昼と夜の長さが同じになり、
この日を境に徐々に夜が長くなってゆきます。
「暑さ寒さも彼岸まで」というのも、
日照時間の差でうまれたといってもよいでしょう。

けやきもようやく収まる暑さから解放されてほっとしているように見えます。
これから2か月程力をたくわえて、冬に備えます。
その後秋深まりきれいな紅葉を見せ落葉してゆきます。

竹や笹はその逆で、秋にきれいに緑を豊かにさせることから、
実りの秋、柿などはまだまだ青実ですが、
ぶどうがひと足早く色がつきました。

野ぶどうは、ぶどうとは違い、
熟しても食用には向かず、まずいとのこと。あしからず。

9月19日は中秋。春夏秋冬に月は見えるが、
月見と言えばやはり中秋です。そして、雪月花と言われ、
日本の四季の美しさを代表するものとして、
冬の雪、春の花に並び秋の月があげられます。
花鳥風月も同じであります。これを見ない手はない。
ちなみに10月17日が後の月。
両方見なければ、片見月になってしまいます。

株式会社 エスキューブ
銀座 雨竹庵


0 件のコメント:

コメントを投稿