2015年8月24日月曜日

盆栽の飾り替えをいたしました

店内の盆栽を飾り替えいたしました。
是非お食事と共にお楽しみください。









左から
  イワシデ  樹齢約40年
  姫孟宗竹
  吊花まゆみ 樹齢約20年



8月23日で秋の2つ目になる節気である処暑を迎えます。

朝夕には涼しさを感じられてくる頃でしょうか。
しかし、まだまだ残暑厳しい季節が続きます。


吊花まゆみは名の通り、まるでくす玉のように実が吊り下がっています。

この実はこれから徐々にピンク色に色づいていき、
秋深まる頃にぱっと開いて中の赤い種子を見せてくれます。

本当に可愛らしいくす玉のようで、女性にも人気ある種類です。

まだ青実ですが、風で揺すられる姿は見ていてとても涼やかです。



8月20日は旧暦の七夕でした。
笹の葉さらさら〜と七夕に因んで姫孟宗竹を飾ります。

本来、七夕は旧暦の行事ですから、
梅雨時期とは違い、星空が綺麗に見えることでしょう。


イワシデは山の岩場などに生きるシデ科の仲間です。
他のシデ類に比べて、樹高や葉が小さいことから別名「コシデ」とも呼ばれています。

あまり見かけることの少ない樹ですが、
葉が小さく枝が密にできる特徴は盆栽に最適であり、人気の樹種です。


季節は風が運んでくるものです。
枝葉を揺さぶる野分けが吹いて、これから徐々に秋めいてゆきます。


株式会社エスキューブ
銀座雨竹庵

0 件のコメント:

コメントを投稿