2015年9月10日木曜日

盆栽の飾り替えをいたしました

店内の盆栽を飾り替えいたしました。
是非お食事と共にお楽しみください。





上から、
  アメリカヅタ  樹齢約20年
  風知草
  真柏  樹齢約60年

残暑も収まり、特に朝晩はだいぶ涼しくなってきました。暦は9月8日で白露を迎えます。
朝早く外に出ると草花に、車のガラスに、真っ白になるほど露が降りています。
草木にとってはこの露が夏を乗り切ったご褒美のように感じていることでしょう。

真柏の細かい葉にもびっしりと露が降りて、緑が鮮やかに瑞々しく見えます。
白骨化したような白い舎利といわれる部分が露わになり、この樹が生きてきた環境の厳しさが分かります。
山の秋は短く、後には厳しい冬が待っています。

夏の間、涼を演出してくれた風知草も今は穂が上がり、秋の風情を見せています。
これからは秋雨前線が下りてきて、台風もやってくる季節になります。
風と雨で穂や葉が倒れてしまわないように保護してあげれば、晩秋の頃には紅葉も楽しめます。

アメリカヅタは早くも紅葉を始めています。モミジやケヤキに比べて葉が薄いせいでしょう。
ここのところ晴れ間がなく薄寒い日が続いたせいでしょうが、
本当の寒さがこない内に紅葉を始めると中々鮮やかな赤にならないで落葉してしまうのですが、
秋の風情を早めにお届けできるので、良しとします。

徐々に秋の気配が感じられるようになってきました。
長雨は困りますが、秋の夜長をしっとりと楽しめるのも風情があって良いのかも知れません。



株式会社エスキューブ
銀座雨竹庵

0 件のコメント:

コメントを投稿